睡眠時間帯

23〜24時にベッドに入るのが理想的

メラトニンと成長ホルモンが同時に分泌され、質の高い睡眠を得られるためです。

メラトニンは23〜24時頃にピークになります。

さらに、眠りについてから3時間くらいは一晩で1番眠りが深く、成長ホルモンがもっとも多く分泌されます。

メラトニンとは、脳から分泌されている睡眠ホルモン。メラトニンがしっかり分泌されることで、良い睡眠が得られますが、分泌量は加齢とともに減少します。

年をとると、なかなか寝付けなかったり、朝早く目覚めたり、夜中に目が覚めたりと、睡眠に支障がでるのはそのためです。

関連記事

メンバーさん専用クイズ大会

健康プチ知識

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 5月 第2問

  2. 更年期の困りごとに運動が効果あり!

  3. 体重を増やしたい

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP