70代の綺麗で健康な体を作る新しい食べ方

70代頃になると食が細くなり、筋肉量が低下するスピードがさらに加速します。

栄養を吸収するチカラが下がっているので、意識して対策を行わなければ筋肉がどんどん減ることに…。

筋肉量の低下は、骨、血管、脳などの健康の悪化に直結します。

70代を対象にしたある調査で、タンパク質を十分に摂取していた方と不足していた方とでは、3年後の筋肉量に40%も差があったという報告があります。

まず取り組むべきは体脂肪の減少ではなく、フレイルや介護の予防。積極的にタンパク質をとって、筋肉維持につとめましょう!

関連記事

メンバーさん専用クイズ大会

健康プチ知識

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 1月 第2問

  2. 6月 第2問

  3. 6月 第1問

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP