腰椎すべり症

腰椎を支える筋肉・靭帯・椎間板が老化して、腰椎の椎体が前後にずれた状態。

椎体がずれて神経が圧迫されると、下肢の痛みが起こる。

腰椎分離すべり症…分離した椎体が前にすべる

腰椎を変性すべり症…分離なしに椎体が前にすべる

※腰椎すべり症が原因で、腰部脊柱管狭窄症を発症することも多い

関連記事

メンバーさん専用クイズ大会

健康プチ知識

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 2月クイズ第一問

  2. 女性ホルモンに変化が表れるのはいつ?どんなことが起こる?

  3. 7月 第3問

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP